沖縄旅行・ツールド沖縄

2019.11ツールド沖縄に参加する息子夫婦と3泊4日で沖縄旅行に行った。

出発10日前に首里城が火災で消滅するという残念なことが起きた。

さて、快晴の那覇空港に到着。ツールド沖縄に参加また観戦する人たちでごった返していた。

チェックアウトが終わり、息子たちと別れ、レンタカーを借りるためバスに乗る。

沖縄の交通手段はユイレールというモノレール以外、車だけになる。

初日の旅程はドラゴンズの秋季キャンプ地北谷と琉球村そして宿泊地は名護にある 「Okinawa Spa Resort EXES」

沖縄に来るまで沖縄のイメージは「田舎」だったが、もう、本土と全く遜色ない素晴らしいところだった。

北谷では、話題の根尾昴選手のバッティングシーンそして、ヘッドスライディングで名を馳せた荒木選手も見ることができた。

さて、北谷球場を後にして、琉球村に向け、国道58号をまっしぐら。

入館料は少し高いかなと思いつつ、中に入る。入っても何も目をひくところがない。

がっかりしていたところ、館内放送で何か山の上でイベントがあると言っている。

急いで、15分ほど坂道を上るとびっくり。50人くらいの観客が広場を囲むように椅子に掛けて待っている。

沖縄の衣装を着た人20人くらいが輪になり、沖縄の踊りをはじめ、次に大きな獅子の着ぐるみを付けた人が出てきて、人を相手に笑わせ、最後は、観客と盆踊りのように踊りだした。

 

そして、ホテルに到着。初日ピッタリの素晴らしホテルだった。

二階にも部屋がある。ベランダの横には大きなジャグジー付きのバスそしてベランダは完全に

外になっていてベンチがおいてある。部屋には大きなマッサージチェアがそして、ソファーセットが

玄関の入り口からおかれ、ソファーセットは3カ所あった。

もう、調度品は書ききれない。2人宿泊は贅沢すぎ。

チェックイン・チェックアウトも、食事も一般の人とは違う場所だった。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。